小ネタとかつぶやきとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月の奇行まとめ

ごぶさたぶりです。
しばらく記事を書いていなかったので日本語も下手になりました。
なんだか色々が色々あった9月の出来事でもまとめて書いてみます。

---
まずは第2週、ブログでもさんざん宣伝してましたが、ライブをやりました。
今のバンドに入って初の平日、しかもリハなしというおまけ付き。
いつも通り仕事をこなしてライブハウスに急行!
のつもりがそんな日に限って定時直前に緊急対応に付き合うことになったりするのが世の常です。

この日の機材は足元はAguilarのTLC COMPRESSORのみで、
アンプはお店のGALLIEN-KRUEGER(たしか800RB)を使いました。
GALLIEN-KRUEGERが意外にも気持ち良い音を出してくれて、複雑な気分でしたとさ。

ライブの内容はと言うと、出だし数曲はどうにも堅くてこれがリハなし効果なのかと思った次第。
しかも予定より1時間押しで始まるというアクシデントも加わり、
実のところ演奏直前は若干おねむになっていたという…
来ていただいた方にはありがとうございましたと同時に申し訳なかったです、ほんとに。

そういえばなんかパピなんとかさんも見に来てくれてました。

---
そしてライブ翌日はお返しに、というわけではないですがパピなんとかさんが出演した
「OSSAN IS ALIVE vol.3」を拝見しに吉祥寺へ。
例の芸名でチケットを置いてもらっていたので、受付してもらうのがちょっと恥ずかしかったという。

チケットは完売していたとのことでとにかく人が多いのなんの…
リアルおっさんな私は後ろの方でひっそりと、ウサコさんすげえとか思いながら見てました。
みんな上手いなあと思いつつ、一様にベースの音抜けが悪かったのでもったいないなあとか思いつつ。

思っていた以上に本気でおっさんホイホイな選曲が多かったので、
みんな大丈夫かと思っていたのですが、お客さんはさすがイベントの趣旨をよくわかっているようで。
さておき隣の人がやたら良い声で「セイントセイヤ~」と一緒に歌っていたのが印象的でした。

---
第3週は東京を離れて、今年も大学時代のサークルのOB合宿に行ってきました。
SBSH0298.jpg

世俗から離れて、楽器を弾いてお酒を飲んでご飯を作って食べて寝て、と
やはり一年に一回は心の掃除をするべきだなと毎年思うのでありました。

今年は、ベースに加えてギター、ギターボーカル、トランペット、ピアノと
持ちネタを全て出し尽くして見事に燃え尽きました。カスッカスの灰になったようです。
トランペットは動画で触って以来、全く吹いていなかったので見事なまでに吹けませんでした。反省。

---
そして第4週はこんなイベントへ。
詳しくはリンク先を見てもらった方が早いとは思うのですが、
簡単に言うと、ゲームの世界にあるような謎解き遊びをリアルな場所でやってしまおう、という話です。

今回配られた問題用紙はこんな感じ。
IMG_1009.jpg

ここに書かれていることを頼りに、ヒントをかき集めによみうりランド内を走りまわり、
頭をフル回転させて脱出を目指すわけです。
問題はよく練られているし、制限時間設定も絶妙で、見事に最後の謎解きで私は時間切れとなりました。

次回はまた東京で年末に開催されるようなので、興味のある方は参加してみてはいかがでしょう。
こういうゲームが好きな人には本当におすすめです。筋肉痛にはなりますが。


---
というわけで9月は遊び倒しているうちに終わってしまったのですが、
代わりに10月の予定は見事に真っ白です。
何か気合入れて1曲作りますかね…
スポンサーサイト
  1. 2010/09/29(水) 00:04:10|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

富士山麓にベース鳴く

というわけでツルっと山中湖へ行ってバンド合宿をしてきました。

おそろしく良い天気の日もあったり。
SBSH0253.jpg

富士山も綺麗によく見え、って車の窓越しかよ。
SBSH0255.jpg

場所柄なのか、コンビニに酸素が。色々よくわかりません。
SBSH0254.jpg

山中湖の鯉と戯れているこの人、何故かSuicidal TendenciesのTシャツを着ています。
SBSH0259.jpg

花火もしました。
手持ちでない花火を手に持つのは反骨精神。
SBSH0265.jpg

温泉も行きました。
居心地がよくて1時間入浴、3時間睡眠してしまったわけで。
SBSH0271.jpg

今回でだいぶAguilar君と仲良くなれた気がします。
しかし、ヘッドも足元もAguilarってちょっとバカっぽいと思いました。
ライブ当日もこの組み合わせでいきますが。
SBSH0270.jpg


---
みっちり練習したので、わりと良い仕上がりになったのでは、と思います。
これで週末のライブも勝つる!って誰と戦うのか。

まあ、まだまだな部分もいっぱいあるんですけどね…
この程度で完成するような音楽ではつまらないですからね。
と、一見かっこよさげで、全然かっこよくない言い訳。

そういえば、ライブの出順は晴れてトリとなりました。
7/18 21:40開始でございます。その他詳細は前回の記事にて。
お暇なら是非!お暇じゃなくても是非!
  1. 2010/07/12(月) 23:43:25|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

怒涛のご休憩

はてさて、空気の匂いが徐々に夏っぽくなってきた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
私はこの夏の気配を感じると、どうにも出かけたくなってムズムズします。
出かけるというのは、そこらに散歩じゃなくて旅行とかそんなのです。

というわけでとりあえず簡単に欲を満たすために実家の車を借りて、
1年ぶりくらいの運転をしてきました。

今回の目的
・まだ走っていなかった山手トンネルと大橋ジャンクションのグルグルを堪能する
・高速のSA、PAで休憩しまくり

日帰り日程なので、走行ルートは首都高にのって山手トンネルを末端から入って大橋JCTへ。
大橋JCTから渋谷線にのってそのまま東名高速へ。
東名のSA、PAを片っ端から侵略して富士川SAのスマートICを使って折り返し。

以下特に面白くもない写真など。
あ、大橋JCTは運転中だったので写真撮れてません。
でもグルグルしてたし、路面の色分けされた表記とかカッコ良かったし、あれはいいものだ。


---
港北PA(14.1kp)
IMG_0936.jpg

海老名SA(31.3kp)
IMG_0939.jpg
着いた時間がたまたま丁度よかったようで、限定販売のプレミアムメロンパンを限定感なくいただきました。
プレミアムレモンパンもありましたが、一個が結構な大きさなのでそっちはまあいいや、ということで。

中井PA(53.6kp)
IMG_0940.jpg

鮎沢PA(71.9kp)
IMG_0941.jpg
下り線だと左ルートのみのPA。
こんなマイナーなPAの写真を撮っていたせいか、写り込んだ人に怪訝な顔をされていますね。

足柄SA(80.9kp)
IMG_0943.jpg
ここは現在大改装中で、完成すると色々メジャーな店舗が出来上がるようです。
個人的にはSA、PAのいかがわしげなゴチャゴチャ感が好きなのであまり興味はないのですが、
トイレが綺麗になるのは嬉しいですね。

駒門PA(89.9kp)
IMG_0944.jpg
ここはおいしい水が汲み放題になっていて、小さいPAにも関わらず水を汲む姿が絶えませんでした。

愛鷹PA(105.9kp)
IMG_0945.jpg
愛鷹と書いて「あしたか」と読みます。
それ以外は特に何も…

富士川SA(127.5kp)
IMG_0946.jpg
ここではシラス山盛りな浜っこ丼を食べたのですが、券売機で変にツボに入ったメニューを撮って満足してしまい、
外観写真を撮り忘れていました。

とまあここで富士川スマートICを使って折り返したのは良かったのですが、
上り線にスマートICを使って入ると、上りの富士川SAに寄れないという罠があったり、
なんだかもう色んな意味でお腹いっぱいになったので帰りは駒門PA、足柄SA、海老名SAだけ寄って帰りました。

ついでに上り線の駒門PAでなんとなく惹かれて買ってしまったマッチ。
SBSH0235.jpg

これは使う事ができない!
SBSH0236.jpg
調べてみたら、これ東急ハンズとかで売ってる(売ってた?)らしいです。
詳細はこちら
なんであんな小さなPAで売ってたんだろ…

---
結局、実家への行き来など合わせて全行程470km走ってきました。
折り返さなかったら京都くらいまで行けちゃうな、と気付いた瞬間疲れを実感してしまいました。
やっぱり自分の車が欲しいなーと思いつつ、都内の駐車場の値段を考えて思い留まるのでした。
宝くじ当たらないかな…
  1. 2010/06/05(土) 18:56:17|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

生放送反省会

というわけで、昨晩初めての生放送をしてみました。
以下、使った機材とか次回に向けての反省点とか。

---
まずは機材から。
いつもの録音作業で登場しないものではこんなもの達を使いました。

・音声関係
ミキサー
BEHRINGER ミキサー XENYX 802BEHRINGER ミキサー XENYX 802
()
BEHRINGER

商品詳細を見る


オーディオIF
BEHRINGER オーディオインターフェイス UFO202BEHRINGER オーディオインターフェイス UFO202
()
BEHRINGER

商品詳細を見る


マイク
シュアー ワイヤード・ダイナミック型ヘッドセット・マイクロホンSHURE WH20XLR WH20XLRシュアー ワイヤード・ダイナミック型ヘッドセット・マイクロホンSHURE WH20XLR WH20XLR
()
SHURE(シュアー)

商品詳細を見る

接続の流れは、ベース→コンプ→DIとマイクとリズムマシンをミキサーへ。
ミキサーのメイン出力からオーディオIFへ。

ミキサーは練習用に昔買ったものなので、上に貼ったものの何世代か前のものです。
ProToolsのインターフェースであるMbox2は色々調べたりデバイス設定をこねくりまわしてみたものの、
使え無さそうということが分かったので、極力安いインターフェースを選んだ結果、BEHRINGERになりました。
マイクは仮面の下に仕込めるものという基準で選択。
ちょっと立派すぎる感がありますが、Skypeなんかでも使えるし面白いからまあいいやということで。

---
・動画関係
Webカメラ

メイン
ロジクール ウェブカムプロ 9000 QCAM-200SXロジクール ウェブカムプロ 9000 QCAM-200SX
(2009/11/13)
ロジクール

商品詳細を見る


サブ
ロジクール 200万画素 ポータブルウェブカム C905m C905mロジクール 200万画素 ポータブルウェブカム C905m C905m
(2009/11/13)
ロジクール

商品詳細を見る


仮想Webカメラソフト
WebCamMax

生放送は出会い系あくまで講座的なことをやるのが目的だったので、
子画面で右手の動きが良く見えると楽しいだろうな、とWebカメラを2台使いました。
そんなに持っててどうすんだという説もありますが、Skypeなんかでも使えるし面白(ry
2台の画像を統合するために、ピクチャー・イン・ピクチャー機能を持っている仮想Webカメラを使っています。

もっとも、頑張った割には生放送の仕様上、思っていたほど綺麗な動画配信とはなりませんでしたが…
ただ、この辺りは機器側のフレームレートを落とすことで改善できたりするらしいので、次回への課題ということで。

---
・その他雑感
何はさておき、割と直前の告知、深夜帯の放送だったにも関わらず沢山のご来場ありがとうございました。
1枠目から3枠目まで、全て来場者数は100人超えてました。
コメントをいっぱいいただいたことで放送が成り立ったようにも思います。

ちなみに今回タイムシフトは有りにしたのですが、どうやら予約なしの放送だとプレミアム会員しか
タイムシフト試聴できないようでして…
そもそもが「生」放送ではあるのでいたしかたなしと思う反面、
放送時間などはもうちょっと早くするなり、多くの人が見られるようにできたりするのかなと思ってます。
今回、混雑を避けて25時あたりにしましたけど、結局のところ順番待ちの数はそれなりにありましたからね。


そして恥ずかしながらも、自分で放送を見返してみました。
なんかこの人、1時間半もの間フトモモの話ばっかりしてて全然楽器弾いてないんですけど…

後は素で見逃していたコメントもけっこうあったり、
音量のバランスがいまいちだなと思ったり、
フヒヒとか言ってないでもうちょっとはっきり喋れよと思ったり。
…そこらへんは追々改善していくということでご勘弁ください。

---
てなわけで、やっていてとても面白かったので次回もやります。
今度はもうちょっとやることとタイムスケジュールを考えて、ちゃんとした講座っぽくできればなと。
1枠目はしっかり講座的にやって、2枠目で1枠目についての質疑応答、みたいなことを考えています。
3枠は今回、仮面的な意味で結構しんどかったのでそのくらいの長さで。

そもそも次はいつやるのか全く見通しが立っていないんですけどね…
いずれにせよ早め早めの告知をしようと思います。
  1. 2010/05/04(火) 17:15:47|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

audio-technica AT-PHA30i

某所にて紹介されていたのを見て、条件反射並の速さでポチっとしてしまったコレ。
ものすごく雑に紹介すると、iPod専用のヘッドフォンアンプ。以上。

audio-technica iPod専用ポータブルヘッドホンアンプ AT-PHA30i BKaudio-technica iPod専用ポータブルヘッドホンアンプ AT-PHA30i BK
(2009/12/18)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

その某所でレビューされていたので、こっちでもちょっと違った部分でレビューを書いてみようかと。

音については各所で書かれている通りのまんまでした。
低域がしっかり鳴るようになって、解像度が上がる。以上。
理屈的には通常のiPodのヘッドフォン出力に比べて上下とも帯域が広がったんじゃないかな、
と適当なことを言ってみる。

実際どのくらいの差があるかと言うと、これはイヤフォン・ヘッドフォンに大きく依存するかと。
音源の質の差がわからない再生装置だと、ブラインドで聴いたら違いがわかりません。
iPod付属のイヤフォンを使っているなら、あまり買う意味は無いと思います。


まあ、音質については結局のところ各個人の感覚なので多くは語らないとして、
その他の使い勝手などについて以下つらつらと。

見ての通り、Dockコネクタとリモコン部だけってな大きさなので電池を入れるスペースなどは無く、
電源は本体から供給されて動きます。
恐らく本体側のアンプも稼働しちゃっているので、その分電池の消耗は少し早いです。
そしてこれまた憶測なんですが、再生していなくてもDockコネクタを差しているだけで
電池を消費するっぽいので、使わない時は抜いておくと良いようです。
取扱説明書にも電池云々とは書いてありませんが、抜けとわざわざ書いてあります。

リモコン部のボタンでは「再生・一時停止」「頭出し」「音量増減」ができます。
再生と頭出しはiPod本体のボタンそれぞれと一緒で、再生を長押しすれば電源が切れるし、
頭出しを長押しすれば巻戻し先送りができます。
音量調節は本体操作に比べて大雑把に増減しますが、使う分には問題ない幅で動きます。


基本的には値段や能力からして、とても称賛したい商品なのですが、
やはりちょっと不満な点もいくつかあるのでそれを挙げておくとします。

・iTunesでの曲毎の音量設定が効かない
色々なアルバムから曲を選んでプレイリストを作っていたりすると、
元音源のレベルの違いやコンプのかかり方の差で、聴感上も含めて曲毎に音量はばらつきがあります。

そこで私はiTunesで再生レベルを設定していたのですが、こいつを通すとそれが完全に無視されます。
というかiTunes上でのレベル設定はiPodの通常アンプ側のレベル設定ってことなんでしょうね。
もっとも、この商品はリモコンがあるので再生しつつの音量調整もそんなに苦ではないんですが、
できればいちいち操作したくなかったところです。
Perfumeの後に70年代歌謡曲とかが来ると、音ちっさ!ってことになったりします。
逆もまた然り。


・電源オフはできるけど電源オンはできない
再生ボタン長押しで電源オフにできるのは上で書いた通りなのですが、
完全にiPodが落ちている場合、リモコンでいくら長押しなど操作してもiPodは起きてくれません。

どうもiPodは電源オフにしてからの状態が2段階あるようで、
電源を切った直後はスリープの様な状態らしく、その間はリモコン操作で目を覚ましてくれるのですが
オフから数時間(1時間くらい?)経つとノンレム睡眠に入るようで、リモコンに全く反応しなくなります。
一応Dockコネクタを一回抜き差しすることで反応するようになりますが、ちょっとこれも不便だったり。


・ケーブルが長くなる
これはまあ当たり前の話なので文句を言ったところでどうにかなるわけでもなし。
こんなのとかこんなのとか使えばいいのかなと思ってます。
使ってませんけどね…
  1. 2010/04/25(日) 01:07:44|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ブログ内検索


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

小ネタ (5)
つぶやき (53)
演奏 (33)
解説 (10)
お知らせ (10)
未分類 (0)

プロフィール

saltinbanco

Author:saltinbanco
しがないベース弾き

一言

納豆を覆っているビニールを、一粒もつかずにはがせた時はガッツポーズである


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。