小ネタとかつぶやきとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

演奏動画ができるまで(その2)

というわけで前回の続き。
今回は「Catch You Catch Me」のアレンジの細かい解説をしたいと思います。
主に、私が強く意識をして練った部分と、演奏上気をつけるポイントなどを中心に。

---
まずはイントロ。
catch_intro.jpg

5小節目はこの曲通しての統一パターンで。
実はイントロもAメロも、最初はもうちょっと大きく弾いていたのですが、Bメロを練っていく中で
このパターンが出来上がり、合わせちゃえってことでこうなってます。

ここでのポイントは、5小節目の4拍目裏からFに入って、
次の5度の音を一気にポジションを上げて8フレットにしているところです。
6,7小節目は低目のポジションで1~3弦を使っても弾けますが、
音の流れや重さを出すことを考えてこうしているわけです。

7,11小節目のゴーストノートは、最初の音を2弦で弾いたあと続けてレイキングでもって
3弦を弾いていきます。

8小節目のオクターブフレーズは、拍表のオクターブ上の音をあまり強く弾きすぎると
アクセントがグチャグチャになるので気をつけるべき部分かと。

---
続いてAメロ。
catch_a.jpg

前回の解説でAメロを取り上げましたが、イントロと同じくアレンジ過程では
こんなに細かく弾いていませんでした。

私は、曲全体の中で共通したリズムパターンを下地にすることで、一貫性というか
安定感みたいなものが生まれると考えます。
その分、曲の中での大きな変化は生みにくいのですが、リズムパターンが同じでも
音の上下の運びだけで雰囲気は変えられるので、今回はそんな方向性で。

---
お次はBメロ。
catch_b.jpg

最初は、Bメロ全体を1小節目のように上下幅の狭い動きで細かく弾くことで、
Aメロとの落差をつけようと考えていました。
最終的にはリズムパターンはAメロと合わせることにしたので、
こちらはサビ前のオクターブフレーズに向かって上下を広げていく動きにしました。

4~6小節目はメロディがサビに向かって助走するように変化する部分なので、
ベースラインはそれに添わせるようにしています。
ややしつこいのですが、特に5小節目はその動きをスライドで左から右から左から右から、、
として耳につくように仕向けています。

7,8小節目のオクターブフレーズは、元曲同様に8小節目をオクターブ上としてもいいのですが、
ベースの音量バランスを大き目にすることを考えると、少し派手になりすぎる感があります。
それと間奏前のオクターブフレーズにスポットをあてたかったので、
ここは敢えてオクターブ下げてということにしました。
ただし、その分演奏上気を使っていることとしては、7,8小節目共に1小節の中で微妙に
クレッシェンドさせて、かつ7~8にかけても全体としてクレッシェンドになるようにすることです。

---
そしてサビ。
catch_sabi.jpg

今回の基本パターンを使ってはいるものの、1~6小節目にかけて2小節単位で
同じコード進行が続くのでちょっと悩みました。
ということで2,6小節目は元曲のベースラインを堂々と採用!
したけれども、6小節目はその後のフレーズとのつながりが悪かったので、
リズムだけ残して音は変えています。

3,4小節目のオクターブフレーズは元曲にないわけですが、
実はここのラインを思いついたことが、今回アレンジしようと思ったきっかけだったり。

9小節目ではメロディが音をのばしている部分の裏側で暴れています。
俺の好き勝手弾くスペースということで。

---
さあ間奏です。
catch_bridge.jpg

1~4小節目までガラっとリズムが変わって、2拍目から4拍目にかけて付点8分の
ポリリズムっぽいことになってます。
ここは基本的には大人しくそれに合わせて、次の入りをすっきりさせるために
4拍目の最後の16分裏だけちょこっと加えています。
4小節目最後は、4弦ベースの哀しみといったところです。B弦があればそのまま下ります。

残りはBメロとほとんど一緒ですが、6小節目4拍目で音を上げることをきっかけとして、
全体をオクターブ上に引っ張りあげてやっています。
8小節目はビブラートかけすぎたかな…とも思いますが、ギターソロにつられたってことで。
逆に10小節目の囲ってある音は、ドラムで言うところのフラムみたいなイメージで
ニュアンスを多めにつけて、ギターソロ最後の2音の呼び水になっているような雰囲気にしています。

---
間奏あけのサビ進行。
catch_sabi_2.jpg

アンサンブルの音数が減った場合、ベースがハイフレットで高音を弾くと
変に浮いてしまうことが多々あります。なので極力タッチは優しく。
特に2~3小節目にまたがるスライドは、出だしの音だけピッキングして続く音は
スライドだけで音を出しています。

そして今回の一番の難所、5小節目の16分フレーズですが気をつけるのは2点だけ。
4弦10フレットを押さえる時のノイズを、指をばたつかせないことでしっかり抑えること。
2ヶ所のスライドの部分で併せてポジション移動することです。
それさえ気にすれば、後は出口の音を目指して駆け抜けるだけです。

---
最後にアウトロ。
catch_outro.jpg

「スウィートドーナッツ」の時も使いましたが、最後の1音手前でナチュラルハーモニクスです。
なので、その前のフレーズはハーモニクスを出すフレットに徐々に近づくように、
イントロとは違うポジションで弾いているわけなんですね。
これでしっかりと9度の音を主張させながら、しっとり終われるというわけなのです。


---
てなわけで長々と解説してみましたがいかがだったでしょうか?
次回は動画作成、という観点に軸足を戻してその後の流れを書いてみたいと思います。

といったところで、今日はここまで。
  1. 2009/11/07(土) 21:53:45|
  2. 解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<演奏動画ができるまで(その3) | ホーム | 演奏動画ができるまで(その1)>>

コメント

この解説はお金を取るべきですね。笑
  1. 2009/11/07(土) 22:21:10 |
  2. URL |
  3. hiyokodamono #mQop/nM.
  4. [ 編集]

曲1曲でこれだけ語れるのが恐ろしいです。
自分もまだまだだなと再認識。おみそれしました。

あと、この間のコメありがとうございます^^
あの練習方法取り入れて頑張ってみます!
  1. 2009/11/07(土) 23:02:16 |
  2. URL |
  3. ゆっき #5.7cNLKo
  4. [ 編集]

始めは「少々、おとなしめ」かな?と思っていたのですが、サビの部分で口あんぐりでした(笑)
音もやさしいけれど、強弱ついていますよね。
 済みません、私ピアノちょこっとくらいしかやらない
のに。
さくらちゃんのCDは良く聴き、観ていました。(娘が大好きだったので)  だから、動画来た時、とても嬉しかったのです。有難うございました。
  1. 2009/11/07(土) 23:42:36 |
  2. URL |
  3. saya #-
  4. [ 編集]

アギュラーに変わってからちょっと音がブーミーになり過ぎてる気がする・・・
まぁ俺の好みなだけなんだけどねww

それにしても毎度勉強になりますww
  1. 2009/11/08(日) 02:13:43 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集]

>hiyokodamonoさん
お金くださいw

>ゆっきさん
逆に言えば、考え過ぎなのかもしれませんがねw
もっとこう感覚的にできるようになるといいのですが。

>sayaさん
私は原点がクラシックピアノなので、強弱とかは少し過剰なくらい付けてしまうのです。
あんまりおとなしくできないのは、根が目立ちたがりだからですw

娘さんにも音だけ聴かせてあげてみてください。
動画は教育上どうかと思いますので隠してでw

>名無しさん
ベースの演奏動画じゃなかったら、本当はもっとブーミーにして
オケに埋めちゃいたいんですけどねw
  1. 2009/11/08(日) 12:36:38 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

理解するのに時間掛かりすぎて・・・
取り合えずやってみて何度も読んで途中まで理解して感動して挫折しましたww
明日を後半理解に当てたいと思います!
まだ自分には早いと分かっているけど途中で「これか!」という瞬間が生まれるとモチベーション維持に役立って良いですよねw
正直・・レベル高すぎてTab譜要らないって思っていたけど欲しくなってしまい頂戴しちゃいました。
お金って子供銀行券で良いですか?ww
  1. 2009/11/08(日) 17:27:14 |
  2. URL |
  3. 田端のバンビ #-
  4. [ 編集]

>田端のバンビさん
とりあえず曲を楽しむのであれば、16分の音を所々端折ってもいいですし、
多少の無理をするのもいい練習になりますよw
なんにせよ、何かの足しになってくれれば嬉しいですね。

子供銀行券でなくても、肩叩き券とかでもいいですよw
  1. 2009/11/08(日) 20:53:09 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

モニターを見ながら(・ิ❣・ิ)アイタイナーアエナイナーと歌っている自分が居る、、、、、指でカウント取りながら楽譜みてると解った様な気がする、、、、

ベース動画を見るようになって(ずいぶん前に)板谷直樹センセーの「ベースラインで迷わない本」買ったんですけどね、後半半分は解りやすく書いてあるのですが理解するには数年かかりそうです><
  1. 2009/11/09(月) 05:09:34 |
  2. URL |
  3. ど素人 #-
  4. [ 編集]

すみません,もう少し,もう少しだけ時間をください。

必ず,必ずわかるようになりますから・・・

きっと,きっと・・・

  1. 2009/11/09(月) 21:55:29 |
  2. URL |
  3. じゃんぼ #-
  4. [ 編集]

>ど素人さん
別に私の独り言みたいな解説なので分かる必要もあまりないのですよw

速効性が求められる教則本は、どうしても必要最低限の理論の解説だけになりがちなので、
人によってはかえって理解しづらいかもしれませんね。

>じゃんぼさん
今回は分からせるように書いたつもりは一切無く、
自己満足で言いたいことだけベラベラ垂れ流しただけですw
  1. 2009/11/10(火) 22:41:45 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

はじめまして。いつも良き手本として、動画楽しませてもらってます。団長と申します。

この度解説日記を読ませていただいて感じ入るところが多々あったので恐縮ながら初コメントさせていただきました。

バンこさんはほんといつもさらりと印象的なフレーズを作りだすなぁ・・・とか思って毎度動画観ていたのですが、ここまで念入りに練りこんでいらっしゃるとは・・・感服致しました。個人的にはBメロラストのオクターブフレーズのアクセントのつけ方が秀逸だと思いました。さりげないオクターブフレーズでもニュアンスひとつでここまで印象深くなるものかともはや目から鱗です。自分も動画うpしてますが、もっともっと1曲1曲に愛を込めようと、色々と励みになりましたw

次作も楽しみにしています!失礼しました!
  1. 2009/11/11(水) 03:03:55 |
  2. URL |
  3. 団長 #-
  4. [ 編集]

>団長さん
や、団長さんではないですか。
こちらこそ楽しませてもらってます。

今回は特に色々考えてみたので、こうやって記事にすると濃い感じがしますが、
割と考えなしに弾いてしまっている曲もあるのですよw

シンプルなフレーズをいかにかっこよく弾くかは、私の永遠の課題ですね。
ただの音階でも音楽的に聴かせられるようになったら勝ちですw
  1. 2009/11/11(水) 21:28:29 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

スゴイデスねー

なんだか音楽してるってかんじですね~

この解説見ても、おいらには感心することしかできないですー
  1. 2009/11/11(水) 23:27:00 |
  2. URL |
  3. かなむ #-
  4. [ 編集]

 二度目のコメ、失礼します。
娘(吹部の中坊)、バンこさんの動画をひっそり観ていたらしく知っていました。サクラちゃんのアニメも「ケロべロスってなんで関西弁?」とか覚えていました。今どきのガキは怖いですよ~。純粋無垢に育てたつもりなんですが・・・。
  1. 2009/11/12(木) 15:34:17 |
  2. URL |
  3. saya #-
  4. [ 編集]

>かなむさん
その場でパッと感じて、パッと出せたらいいんですけどね。
自分の理屈っぽいところがいやですw

>sayaさん
中学生ならもう自己責任で大丈夫ですねw
私の親も、私を純粋無垢に育てたつもりかも知れません。
純粋な分、汚れきってしまいましたがw
  1. 2009/11/13(金) 01:11:58 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

Catch You Catch Meすごく気に入って毎日見ています
一番好きなのは未来派Loversですこんばんは。
Catch You Catch Meに「チューニングおかしい気がする」なんて書いたら丁寧にコメントつけてくださってありがとうございます(´・ω・`)ごめんなさい
サルちンバんこさんに憧れて今年の1月にベースを購入したものの、ご乱心して先日売ってしまいました。
久しぶりにサルさんの演奏を見てものすごく後悔をしました。
そのうちにいいベースを買いなおそうと思います。
本職はギターなのでしばらくはギターの練習をたくさんしようと思います。初心に戻ってね。
将来の夢はサルさんとROOM335を演奏することです。
いつも楽しい演奏をありがとうございます。
  1. 2009/11/15(日) 04:29:13 |
  2. URL |
  3. 殺介 #SyVqWOEw
  4. [ 編集]

>殺介さん
コメントを見た時、正直「しまった!バレた!」って思いましたw
アップロードした後に聴きなおしていたら、あれーなんか微妙に気持ち悪いなあと。

よくよく考えると、本家バージョンと丹下桜バージョンはオケは全く一緒なのに
テンポだけ1か2くらい違っていたのを思い出したのです。
なのでもしかすると、ピッチも2,3Hz違ってたりする可能性も高いわけですな。
でも演奏するときには気付かずに平然と440Hzに合わせた、とw

巷ではチューニングどうこうのコメントはどうこう言われてますけど、
正しい指摘なら全然ありだと思います。
私もオクターブチューニングあっていないのとか、見ててムズムズしますw

しかし、ギター弾きさんなのに未来派Loversが好きとはw
楽器を複数やると、どっち練習しようかなとなってしまって困りますよね。
でも下手すると、私みたいに本職から離れてベース弾きになってしまいますよw
  1. 2009/11/15(日) 12:27:42 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saltinbancoo.blog33.fc2.com/tb.php/113-8771e271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

小ネタ (5)
つぶやき (53)
演奏 (33)
解説 (10)
お知らせ (10)
未分類 (0)

プロフィール

saltinbanco

Author:saltinbanco
しがないベース弾き

一言

納豆を覆っているビニールを、一粒もつかずにはがせた時はガッツポーズである


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。