小ネタとかつぶやきとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音作りってなあに

一応先にお断りしておきますと、今週のアップ予定はございません。
だってさっきまで仕事しに行ってたんですもの。
今練習している曲のベースラインがなかなか固まらないんですもの。

こんな感じでかわいく書いておけば許されるに違いない。うむ。

---
はてさて、私の動画上のコメントではよくよく音作りがよいというお褒めの言葉をいただきます。
が、各所で繰り返し言っている通り、スラップの時はともかくとして指弾きの時はほとんど
何もしていないわけです。

といっても本当に何もしていないと言ったらウソになるので、一応説明だけしてみようかなと。
えーとまずは基本的な機材の繋ぎは以下のとおり。

ベース → DI → インタフェース
以上。

というわけで今日はここま…と言ったら怒られるんだろうな。。
要するにこの時点では何もいじらないのです。何も足さない、何も引かない。
私は録音時に限らず、基本的にはアンプ直の生大好き派なのでこういうことになります。

ベース本体はフルテン、DIであるAVALON U5はフィルター関係は全部オフにしてレベルだけいじります。
ちなみにキャノンケーブル以外は全てGeorge L'sのシールドで統一しています。
George L'sはパーツで売っているのと、ハンダ付けする必要がないので好きな長さで自作です。
どうやら指向性があるとのことなので、一目で分かるようにスリーブを色分けしてみたりしています。
IMG_0621.jpg
こんな感じ。

ここからが本題ですが、いわゆる音作りにあたると思われる部分は録音後になります。
私が録音後に何をやっているかというと、
・元曲の低域カット
 曲によりけりですが、ハイパスフィルターかレンジフィルターでそもそものベースの音が
 一番耳につく周波数帯を削り落とします。

・コンプレッサーで音圧稼ぎ
 自分のベース音に、レシオ高め、アタック・リリースは短めで軽くコンプレッサーをかけます。
 コンプレッサーはかけすぎると細かいニュアンスまで殺してしまうような気がするので
 あまり好きではないのですが、全くかけないと音が埋もれてしまうのであくまで軽く。

・ベース音をイコライザーで調整
 基本的にはやらない作業ですが、前回のPerfumeなど全帯域出まくりな音源の場合、
 音源の低域をカットしてやってもまだ音が抜けてこない場合があります。
 そんな時は自分の音の低域を50Hz近辺でバッサリ切ったりします。
 音源に負けているのではなく、余分な成分が自分の音を聞こえにくくしているという考えです。

後は、音源とベース音のレベルを繰り返し聴きながらバランスをとってやれば終了です。

ここから先は音作りとはあまり関係ないことですが、ミックスした音をwavファイルにして
動画のaviファイルと合体させてflvにエンコードです。音声は320kbpsのmp3になっています。
なるべくなら高音質で、と考えているのでこのビットレートにしています。

と、この辺は某所で気になっている方がおられたので返答的に書いてみましたが、
当人がここを見ているかはつゆ知らず。
じゃあそっち行って返答すればいいじゃん、て話ですが色々書きだすと長くなるのでして。

といったところで、[変換前のwavファイル]を試しに置いてみて今日はここまで。
ファイルでかいのでご注意。
  1. 2008/11/24(月) 20:59:16|
  2. 演奏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<贈り物 | ホーム | 休日の過ごし方>>

コメント

一日パソコンに張り付いて…

成る程。参考になります。

ベース音をカットしようとして低域を削ると、ベースギター以外の低域まで無くなってしまっているのか、どうにも軽くなりすぎてしまうような気がするんですがそこのところはどうされてますか?具体的にはバスドラなんですが。
もう少し設定を細かくすればどうにかなるんでしょうか……むう。
  1. 2008/11/24(月) 21:23:10 |
  2. URL |
  3. hiyokodamono #mQop/nM.
  4. [ 編集]

え?

「おにいたん」から「おねいさん」に変わっちゃったんですか?(゚ロ゚)

冗談はさておき・・・

なるほどですねぇ・・・
書いてしまえば簡単そうに見えるのですが,いざやってみると難しそうですね。
というか,難しいです!

でも,基本は引き算なんですね。(と理解した)

原音聞きました。
生々しくてドキドキした。

追伸
ファイルサイズでかすぎですwww
  1. 2008/11/24(月) 22:22:14 |
  2. URL |
  3. じゃんぼ #Si8DigRs
  4. [ 編集]

生大好き派。

どうしても
いかがわしい響きに思えてしまうんですもの。


スミマセン。
  1. 2008/11/25(火) 15:41:32 |
  2. URL |
  3. N-mori #eP1cGWnA
  4. [ 編集]

>hiyokodamonoさん
ある程度全体が軽くなってしまうのは避けられないですね。
音源のベース音は完全に消えるところまでは目指さずに、自分の音がかぶさってちょうど聞こえないくらいにするのが、強いて言えばコツでしょうか。
私の場合、80~120Hzあたりを5~7dbくらい落とすことが多いです。

>じゃんぼさん
足し算はどうしても不自然になるので、全量の素材を削っていくわけです。
だから大きいって言ってるじゃないですかw

>N-moriさん
それはいかがわしいことを考えている人には、そう聞こえてしまうだけですよw
もちろん私も日々いかがわしいことを考えていますがなにか。
  1. 2008/11/25(火) 22:53:25 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

僕は居酒屋でビール頼むときもいかがわしいことを考えて・・・

考えてません!

二度と考えません!


直アンでさっと弾ける人は本当にカッコいいです

僕はコンプ先生に頼りっきり・・・





  1. 2008/11/25(火) 23:30:25 |
  2. URL |
  3. ジオン兵 #-
  4. [ 編集]

ドウも、もも毛ですw

あたしも原曲LowCutしますね。HPFで80Hz以下バッサリな感じで。バスドラなくなっても気にしない。
ベースのコンプは、あたしの場合、レシオ低め、スレッショルド高め、アタック遅めで軽くかけた後、リミッターでぶっ潰してます。
ベース音のEQは演奏してみたの時はかけませんが
かけるならLPFで4.2kHz以上を斬る事が多いです。
あと、Mix後にBuzzMaxi3でマスタリング(音圧稼ぎ)してたり。
  1. 2008/11/26(水) 00:54:27 |
  2. URL |
  3. Mal #MEpOvBEM
  4. [ 編集]

わ、具体的な数字まで有難うございます。
いつもニコニコさせてもらってばかりじゃいかんなと思いまして、動画製作にも挑戦しているのですがやっぱり難しいものですね。
まぁ、そもそも肝心の演奏がまだまだなので音作り以前の話なんですが。笑
  1. 2008/11/26(水) 23:31:42 |
  2. URL |
  3. hiyokodamono #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>ジオン兵さん
考えるのが普通ですよ。
だって僕たち男の子。

もっとも私が直アンなのはコンプとか知らなかったし、
エフェクタ使うのが下手だったからなんですがねw

>Malさん
ようこそ、いらっしゃいませ。
RBX-JMは私も弾いたことがあるのですが、なるほどそういった
音作りであの音になっているのですね。
今度マスタリングの真似もしてみようかなあ…

>hiyokodamono
結果的には曲や自分のベース音によりけりなので数値はご参考までに。
ベースラインもそうですが、あんまり深く考えない方が良い出来だったりしますよw
  1. 2008/11/30(日) 23:16:11 |
  2. URL |
  3. サルちんバンこ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saltinbancoo.blog33.fc2.com/tb.php/65-63119eef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

小ネタ (5)
つぶやき (53)
演奏 (33)
解説 (10)
お知らせ (10)
未分類 (0)

プロフィール

saltinbanco

Author:saltinbanco
しがないベース弾き

一言

納豆を覆っているビニールを、一粒もつかずにはがせた時はガッツポーズである


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。