小ネタとかつぶやきとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

似たり寄ったり

さて、久しぶりにまた某ベースマガジン的企画。
今回はベース本体の音の違いを試してみようのコーナーです。

同じ弾き手、同じ伴奏、同じフレーズ、同じ環境でベースによって
どれくらい音が変わるんかいな、と。
つまり、お前はそんなに何本も楽器を持ってるけれども、
それってどんだけ意味があることなんじゃい、という自虐のコーナーでもあります。

曲はMEN'S5の「おしゃれブリーフ」もとい、CHICの「Le Freak」で。
ドラムパターンのみだといまいちかなと思ったので、少し余分な音も足してあります。

ベースはジャズベタイプのみで4種類。
ジャズベだけで4本も持ってるなんてバカっぽいなと自分で思ってしまったわけで。
弦は全てR.Coccoのニッケルですが、死に具合はそれぞれちょっと違います。

---
まずはいつものMomose MJ2-STD/NJ
指板:ニューハカランダ
ボディ:アッシュ
ピックアップ:Lindy Fralin


お次はYAMAHA BB-Limited
指板:ローズウッド
ボディ:アルダー
ピックアップ:YAMAHA(多分)


そしてFender Jazz Bass '78
指板:ローズウッド
ボディ:アッシュ
ピックアップ:Fender(多分)


最後のオチはPlayTech JB420
指板:知らん
ボディ:知らん
ピックアップ:知らん



---
結局、何がわかったかって言うと、弾き手が一緒だと大差無いね!ってことです。以上。
いや、、それはどうかと思うので、細かく思ったことを。

この曲だと、弾いていて一番気持ちいいのはYAMAHAでした。
4本の内では一番弦が死んでいて、それを含めて中域主体の良い意味でレンジの少し狭い音が
しっくりきてたってことなんでしょうかね。

Fenderは暴れん坊将軍て感じですかね。
ゴリっとした低域が出るのは気持ちいいんですけど、
音が重いのと同時に楽器自体も重いんで困りものです。

それに比べてMomoseは下が弱い気もするのですが、
相対的に高域が綺麗に抜けているせいなので、聴き比べるとこんなもんかなと思います。
改めて弾きやすい楽器だなあと思った次第で。

そしてPlayTech。
他の楽器に比べて、意外に遜色ないのが腹立つというかなんというか…
ペグが固い、くらいしか文句が言えなかったりします。

---
もうちょっと他のバリエーションもやってみたかったんですけど、
お時間がやってきてしまったようなので、またの機会にということで今日はここまで。
  1. 2010/04/18(日) 02:19:09|
  2. 演奏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

集中、瞬発、崩壊

てなわけで、2週連続ライブの一発目が無事終了しました。
ライブの模様は生放送されていて、タイムシフトで見ることができます。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv13848726
ただし、生放送分はライブ前半部分のみなので、
後半にやったスタンダードの部は残念ながら見ることができません。

生主であるちぇずさん主催ならではというところで、生放送で流しつつその放送を
ステージ後ろに投影しつつのライブというものでした。
ライブをやりながらコメントがほとんどリアルタイムで流れるのを見られるというのは、
とても面白い試みだったと思います。


---
今回、共演したちぇずさん含めメンバー全員が関西からの襲撃ということで、
事前に出来たことは曲の構成決めと、簡単なミックス上での合わせだけという状況でした。
しかも、当日になって1曲追加、本番中に1曲変更とありがちと言えばありがちなトラップも発動。

当日、本番前に数時間スタジオに入って練習しただけの割には演奏は楽しくできましたし、
その日初対面とは思えないようなシンクロを起こした部分もあったり。
…と自分では思ってますよ。

久々に真面目にジャズを演奏してみて、そういった一体感はやっぱり楽しすぎるなあと。
あまり色々決めずに自由に行き当たりばったりでやるからこその醍醐味ですね。
逆に自分の瞬発力の無さなんかも浮き彫りになってげんなりしたりもするのですが。


終わってみてよかったことの方が圧倒的に多かったのですが、
座って弾いたにもかかわらず悲しいことに腰の容体は少し後退してしまいました。
つまり、自動的に来週は仕事の手を抜けということですね。わかります。
  1. 2010/03/28(日) 22:00:01|
  2. 演奏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無垢な歌声

らめえっ!こ、腰がバクハツしちゃうよぅ!!

こんばんは。
腰以前に頭の方がバクハツしているようですが、未だ腰は完治せず。



そんなわけで、何故か合唱動画に参戦してみました。
これで歌ってみた界も征服間近だな!

さておき、ていうか、そもそもなんでお前が混ざってるんだという話なんですよね。
最初は、特に参加するわけでもなしに、主催者であるむうたんからミックス等々の質問を
受けていただけだったはずなのですが。
それがいつの間にか色々渡されて、1週間で歌録ってこいや、てなことに。

というわけで、およそ2時間弱の録音時間で適当にやっちゃったわけですが、私どこにいるんでしょうね?w
自分の歌い方どんなだっけと思い、送った音源を聴きなおしてみたんですけど、まあこれはひどい。
なんとなーく、右寄りの位置にいるようないないような。
一応ね、主旋律をね、歌ってるんですよ。
きっと賢明なむうたんは、ミックス時に私の声を捨ててくれたに違いない。

ともあれ、良い感じで地味に伸びていて嬉しい限り。
シ○シコ動画的なコメント・マイリス率ですが…


---
先週も宣伝しましたが、近々ライブが2本控えております。
前回、自分のバンドでは色々足元に飛び道具を並べてみたわけなんですが、
今回はアンプ直でいくことに決めました。

気のせいかもしれないんですけど、シールド一本の方がスカっと音が通るような気がしてならない。
プリアンプでグニグニやるよりも思い通りの音になるような…
残す課題は、曲ごとや曲中での色付けってとこですかねー。
  1. 2010/03/14(日) 23:18:58|
  2. 演奏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

使命は君だけの



てなわけで新年一発目はこんな感じで。

なんとなく手持ちの曲を聴き返していたら、あれーこの曲ベースいいじゃないのよさ。
というわけで弾いてみました。
違和感?ああ、知りませんよ。そんなことは。

この曲、亀田師匠がプロデューサーをされているので、どこにも明記されていませんが
ベースの演奏も師匠がやっているのかもしれません。
音の運びとか、ゴシャッとコンプで潰した音とかなんとなくそれっぽいような…
外れていたら恥ずかしいので明言はしません。。

さておき、今回録音するにあたって初めてマイクの近接効果なるものを知りました。
マイクはBETA57Aを使っているので、これ思いっきり出るものなんですねえ。
高域の抜けなさにコンデンサマイクを買おうかとか、
ボーカロイドのひどさにAutoTuneを買おうかとか、
色々血迷いましたがちゃんと思い留まりましたとさ。

さてさて、明日からお仕事が始まりますので今日はここまで。
  1. 2010/01/05(火) 00:42:10|
  2. 演奏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

こっちを向いて、好きだと言って



というわけで今回はこんな感じで。

とある人に、カードキャプターさくらを見ていないのは日本人としておかしい、と言われてしまい
遅ればせながらここ最近、毎日一話づつ見てました。
プラチナもいいけど、第一期はOPもEDもいいなあ、というわけで弾いてみたわけです。
広瀬香美さんは歌詞はちょっとアレだけど、曲はしっかり掴んできますね。ガッと。

基本的には自分勝手に、所々元曲のベースラインを交えて、
そこそこ良いラインが組めたような気がします。
今回は初めて演奏する前に譜面を起こしてみましたが、結局は弾きながらああでもないこうでもない
とやるので、譜面上から何か発想を得るってこともあまりなく。
とりあえず置いておきますので欲しい方はココから持っていってくだはい。

あ、ちなみに昔に作ったロシアンルーレットのタブ譜もあるのでよかったらどうぞ。

しかし、また何か浮いているやつがいますね。
まるで私のアレがとんでもなく出っ張っているか、鋼鉄でできているみたいじゃないか。
いや、服が薄かっただけですよ。。至って普通ですよ。。。

---
ライブの宣伝と、置き券の受付はこちらで引き続きやっていますので、よろしかったらどうぞ。
  1. 2009/10/25(日) 03:25:42|
  2. 演奏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

ブログ内検索


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

小ネタ (5)
つぶやき (53)
演奏 (33)
解説 (10)
お知らせ (10)
未分類 (0)

プロフィール

saltinbanco

Author:saltinbanco
しがないベース弾き

一言

納豆を覆っているビニールを、一粒もつかずにはがせた時はガッツポーズである


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。